本サイトでは、お客様に快適にご利用いただくためにクッキーを使用しています。

Wi-Fiが繋がらない!海外旅行時に役立つ6つの対処法

海外旅行時、どこにいてもインターネットを快適に使うのに欠かせないレンタルWi-Fi。しかし、説明書通りに設定したはずなのに繋がらない…という経験がある方もいるはず。そこでこの記事では海外Wi-Fiレンタル「WiFiBOX」のカスタマーサポートチームに聞いた「レンタルWi-Fiが繋がらない時の6つの対処法」についてご紹介します。

目次

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法① 場所を移動する

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法① 場所を移動する

夕方や夜にインターネットのスピードが遅くなる、Wi-Fiが繋がりにくい…。日本の住宅街に住んでいる方や花火大会など多くの人が集まる場所に行ったことのある方なら、こういった経験が一度はあるかと思います。
これは海外でも同じで、地下・高層階・島・山・高速で移動中・人が多く集まる場所は電波が繋がりにくいことが多いとされています。Wi-Fiルーターは電波が近くにないところやホテル間の壁などでも電波干渉を受けることがあります。また人がたくさん集まるようなイベント会場などでは、多くの人が一斉にインターネットを利用するので、繋がりにくくなってしまいます。そのため、通信状態が悪いと感じた時には、まず場所を移動してみましょう。

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法② Wi-Fiを再起動する

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法② Wi-Fiを再起動する

一番改善方法として効果的なのが、「再起動」です。iPhoneやPC等の電子機器を利用している際にも、改善が見られやすい方法ではないでしょうか。
方法は簡単。電源ボタンを長押しして電源をOFFにし、少し時間をおいてから電源をONにするだけです。なお、再起動の方法は端末によって異なりますので、ご注意を。
※WiFiBOXのトラブルシューティングはこちら

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法③ 電池パックを外してみる

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法③ 電池パックを外してみる

飛行機の機内は乾燥しているため、静電気でバチッとした経験はありませんか。それは私たちの身体だけでなくWi-Fiルーターにも同じことがおきます。Wi-Fiルーターの電池とカバーの間には静電気が溜まることがあり、その状態だと電源がつかない・インターネット通信ができない等ということが発生する可能性があります。
その場合には、裏面のカバーを外して、電池パックを一度取り除き少し放電させてみましょう。その後に電池パックを戻せば通常通り起動し、Wi-Fiの繋がらない問題を解消できる場合があります。
※電池パックが外せないタイプのWi-Fiルーターもありますので、ご注意ください。

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法④ Wi-Fiルーターをリセットする

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法④ Wi-Fiルーターをリセットする

Wi-Fiルーターの本体に小さな穴がある場合には、電源を切った状態で先が細いもので電源が点くまで長押ししてみましょう。これによりWi-Fiルーターが初期化され、通信状態が正常に戻ることがあります。
その他の方法として、設定画面から端末をリセットできる場合もありますので、説明書を確認してみましょう。

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法⑤ iPhone・Androidの設定を見直す

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法⑤ iPhone・Androidの設定を見直す

これまでご紹介したWi-Fiが繋がらない時の対処法①-④を試しても繋がらない。そんな時は接続するiPhoneやAndroid等のスマホ側の設定に問題がある場合があります。Wi-Fiの接続を一度解除し、再度接続してみましょう。

iPhoneの場合

「設定」の「Wi-Fi」から、もしくはコントロールセンターからWi-FiをOFFにして解除、ONにして再接続が可能です。

Androidの場合

「設定」の「ネットワークとインターネット」から、もしくはクイック設定パネルからWi-FiをOFFにして解除、ONにして再接続が可能です。

海外でWi-Fiが繋がらない時の対処法⑥ iPhone・Androidの再起動

①-⑤のすべての方法を試してもWi-Fiが繋がらない。そんなときはiPhoneやAndroid等のスマホを再起動してみましょう。電源ボタンを長押しして電源をOFFにしてから再度電源をONにすれば、再起動完了です。Wi-Fiを繋ぎ直して、インターネットが使えるか確認してみましょう。

まとめ

今回はWi-Fiが繋がらない時の対処法についてご紹介しました。繋がらないと感じた時はまずは場所を移動、それでも解消されない場合は各Wi-Fiの特徴に合わせて再起動・リセットを行いましょう。それでも解決されない場合はご自身のiPhoneやAndroid等の端末側のWi-Fi設定を見直してみましょう。